2014年1月アーカイブ

メラトニンの役割について

あなたは体内時計を調節するホルモンと言われているメラトニンを知っていますか?
このメラトニンというホルモンは脳の中の松果体と言われるところから分泌されます。
メラトニンが分泌されると自然な睡眠を誘うようになると言われています。
いわゆる覚醒と睡眠の体内時計が入れ替わると言ってもいいでしょう。
そのためメラトニンのことを睡眠ホルモンと言ったりすることもあります。
反対に起きている時というのはこのメラトニンの分泌が止まっている状態になります。
正しい生活リズムで過ごしていることを考えると朝起きた時に太陽の光を浴びると
体内時計がメラトニンの分泌を抑制して大体目覚めてから14時間から16時間ぐらい
すると体内時計からの指令によってふたたびメラトニンが分泌されて眠くなるというわけです。
ちなみに眠りを誘発する作用だけではなく抗酸化作用による細胞の新陳代謝の活性化や
疲労の除去など、メラトニンのいろいろな働きに今注目が集まっています。
このメラトニンと相反する働きをするホルモンをセロトニンと言います。
よく不眠などの症状を抱えている人というのはセロトニン不足によってこの二つの
ホルモンのバランスが崩れてしまっているケースが多いと言われています。
年齢を重ねると早起きをしたり一度眠りについてもすぐに目が覚めてしまうのは
加齢によってメラトニンの分泌が年々減少していくことが原因だと言われています。
セロトニン 増やす サプリ

テレビを見ない人が増えている

インターネットのニュースを見ていたらテレビを見ない若者が増えているという記事がありました。
果たして自分が若者なのかどうかはわからないのですがテレビを見ない人は増えているんですね。
自分の場合はどちらかというとテレビを見たいと思っているのですが一度テレビを付けてしまうと
そのままダラダラと見続けてしまうので意識的にテレビを付けないようにしています。
結構昔に比べるとテレビ番組の内容が面白くなくなったという意見も多いようですね。
あんまり個人的にはそういう実感はないんですけどね。
やっぱり少なからずネットで動画を見ることができたりすることが影響しているんじゃないかと。
それが正しいのかいけないのかというのは別の話として検索をすれば大体の見たい動画を
見ることができてしまいますからね。
それであれば自分の好きな時に見ようと思う人が多くなるんじゃないかと。
後は録画とかもそうなんですけど視聴率に反映されるような見方がされなくなっただけで
コンテンツ自体の質が下がったからテレビを見ない人が増えたわけではないような気もします。
それでも人気のドラマとかは視聴率が相変わらずいいということを考えるとすぐに見たいとか
いうぐらい熱狂的になれる番組は少なくてどちらかというと暇があったら見ようとか、
その程度のテレビ番組が視聴率に反映されるような形で見られなくなったのかもしれませんね。

車を早く現金化する

車を売りたいという理由はいろいろあると思います。
一般的には乗り換えのために売るというのが一番多い理由ではないかと思いますが、
中には経済的な事情からすぐにでも現金化したいと考えてる人もいるでしょう。
例えば、本やブランド品などを売る時にはそれぞれの買取り店に行って査定をしてもらい
その金額に納得すれば身分証を提示して即現金化ということが可能になりますが車の場合は
それだけではなく車の名義変更の手続きが必須となります。
友人などに売ってすぐに現金化できると思う人もいるかもしれませんが名義変更を
していないと現金をすぐに手にできるかもしれませんが後々トラブルに巻き込まれて
支払わなくてもいいお金を支払うことになったり、面倒なことが起きる可能性があります。
なのですぐに現金化したいと思っている場合でも名義変更だけは必須だと覚えておきましょう。
車を査定してもらったその日に売りたいということであれば車買取り業者に売ります。
一括査定などで複数業者への見積もりを依頼すれば早ければ数分後にでも依頼した
業者から一度出張査定をしませんか?という電話がかかってきます。
まずその段階でその日に現金で買い取ってくれるかを確認しましょう。
買取り店にもいろいろあって当日に現金で買い取ってくれる業者や数日後に振込の場合、
半分は現金で半分は振込などのパターンがあり事情を説明すれば柔軟に対応してくれることもあります。
名義変更は買取り店で行ってくれますが印鑑証明書が必要になるので近くの市区町村役場の
出張所などに行って取得しておくことをオススメします。
車の売り方

やっと誕生

そういえばついこの前サッカーの日本代表の本田のミラン移籍が決まりましたね。
昔はよくヨーロッパのリーグ戦も見ていたのですが最近はチャンピオンズリーグと
代表戦ぐらいしかサッカーを見ることもなくなってしまいました。
やっていることがわかると見てしまうのでダメなんですよね。
1試合大体1時間30分ぐらいかかるわけですし、サッカーなんで音だけを
聞いていてもあんまりわからないわけで、それらを総合的に考えると見ないようにする
というのが自分の中で出した結論だったわけなのですがヨーロッパのリーグにも
日本人選手がどんどん増えてきてしかも人数が増えただけじゃなくて主要な選手として
活躍している選手自体の数が増えているというのも見ていて面白いですよね。
本田の場合はもう少し早くビッグクラブとまではいかなくてもそれなりのリーグで
プレーするべきだと思っていましたがやっとその時が来ましたね。
果たしてチームにどうマッチしていくのかというのはとても見応えがありますし
長友とのミラノダービーなんかもチェックしないといけないのでスカパーの契約でも
しようかとちょっと考えなおしています。

途方もない悩み

最近寝る時には必ずマウスピースをして寝るようにしています。
というのも以前歯医者に行った時に寝てる時の歯ぎしりで歯が損傷していると言われたからです。
最初にそれを言われた時は寝ている時のことなので当然自覚はなくて
「何急におかしなこと言ってるんだこの歯医者は・・・」
なんて思っていたのですがそのまま放っておくと歯周病になったり歯が削れていって
将来的に早い段階で歯がなくなると言われたので仕方なくマウスピースを作ったわけです。
その時はまったく信じていなかったのですが実際にマウスピースをして寝てみると
なんとなく次の日の朝に顎の筋肉が痛いというか凝っていて歯を食いしばった後のような
疲労感を感じたのできっと歯ぎしりをしているのは明らかなのでしょう。
そんな体験をしてから一応ずっとマウスピースをして寝るようにしているのですが
一体いつまでこれを続けていればいいのかという疑問が湧いてきました。
そこで調べてみると歯ぎしりというのは結構謎が多いみたいでマウスピースをして
寝ているから治るとかそういう話ではないみたいです。
あくまでもそれによって起こる歯の損傷を防ぐとかそういう意味でするわけです。
中には気が付いたら歯ぎしりをしなくなっていたなんて夢のような話もあるのですが、
そもそも歯ぎしりをしていること自体にも気が付くのは難しいのにそれをしなくなったなんて
どうやって知ることができるのかという感じです。
不眠症の治し方

あの広告の効果はいかに?

今更?っていう話なんですけど昔からブラウザのホームはヤフーにしているのですが、
いつの頃からかは忘れましたけどメールボックスの上に表示される広告にマウスが
少しでも重なるといきなり画面全体に広告画面が広がるみたいな仕様の広告のやり方が
かなり増えましたね。
その他にもメールボックスの上部だけじゃなくてちょっと脇に空いているスペースも
使ってページ全体で広告を表示するパターンも多くなってますね。
まあそっちの広告は許せるんですけどマウスオンすると画面一杯に広がるほうは
結構邪魔くさいというかほんの少し被っただけなのに一瞬動作が止まってしまうので
それがどんな広告だろうとマイナスの印象を持ってしまいますね。
あれはかなり無駄な機能だと思うんですけど中にはいいと思う人もいるんですかね。
ちょっとしたストーリーみたいな感じで答えはこちらみたいになっているなら
まだわかるんですけどただただ大きくなるだけっていうのは無意味な気がするどころか
逆効果になるんじゃないかなんて無駄な心配をしてしまうわけです。
まああそこに広告を載せるだけでもかなりの金額がかかるでしょうから試行錯誤を
しているのはなんとなく想像できるんですけどね。
マウスオンされるとその分課金されるとかそういうことなんですかね?
なんかそんなどうでもいいことがちょっと気になってしまいました。
買取りできない車

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。